萬松寺は愛知県名古屋市中区大須にある寺院です。織田家の菩提位であり、織田信長が父信秀の葬儀で位牌に抹香を投げつけたエピソードは有名です。
萬松寺で供養する
先祖供養
水子供養
人形供養

供養についてのお申込み、お問い合わせは052-262-0735までお願いいたします。

<<戻る


先祖供養
仏様達がいらっしゃる世界のことを阿の世(極楽)といいます。
その世界に通じる功徳がお経です。お経を唱えることで、阿の世の方々は癒されます。

今、我身が存在することは、先祖様があって初めてこの世に居ることができます。
先祖様に心より感謝し、お経を唱えて頂き自分・家族を守って頂きましょう。

<<上へ戻る


水子供養
水子とは生を受けたが、病気や事情があって断たれた幼い命です。そのため幼稚な考え方をします。
人は亡くなった時、葬儀や供養をされますが、水子は供養される方もいれば、されない方もいます。
水子は迷ってまとわり付く事が多く、この霊も一つの命ですので、より多く供養をされることをおすすめします。

<<上へ戻る


人形供養
大切にしている物やまごころを込めて作った物には、昔から魂が宿ると言われています。 物言わぬ人形たちですが、一緒に暮らし、 様々な行事で成長を見守ってくれています。

お雛様、五月人形、大切にしていたぬいぐるみ・・・・
小さい時によく遊んだ ぬいぐるみや真心を込めて作った人形はありませんか?
そんな思い出の品々をゴミとして出すには忍びない・・・ そういう方が大変多く、当寺でお預かりし供養させていただいております。

大切にしてきたお人形さんたちに感謝を込めて供養しましょう。

<<上へ戻る


Copyright
Kigakurin Banshoji
All Rights Reserved.